松坂大輔さんの体験談

3月 20, 2009 Author enty

松坂大輔さん(メジャーリーグ ボストンレッドソックス所属)
視力 0.05 → 1.5

『治療はアッという間。翌日にはコンタクトレンズの時とまったく同じように見えたので思わず嬉しくなりました。』

子供の頃は視力が良かったのですが、高校1年生の冬から次第にキャッチャーのサインなんかが見えにくくなって、「アレ、おかしいな」と意識するようになったんです。それ以来すぐにソフトコンタクトレンズを使用するようになりました。でも、どうしてもつけたりはずしたりすることが面倒で…。

レーザーで視力を回復させる治療法があることは最近になって知ったのですが、実際受けてみよう、という気になったのは、やはり先輩の平塚さんがこちらで治療を受けられたことです。自分の身近にいる人が受けて、「全然問題ないよ」って言われるとやっぱり安心しますよね。

治療はアッという間に終わってしまうので、特に苦痛もなく、楽でした。治療の翌日は、コンタクトレンズをかけているようにまわりのモノがクリアに見えたので、「あー、また眼が良くなったんだな」と嬉しくなってしまいました。何か久しぶりの感覚、ですね。
銀座スポーツクリニックより抜粋。

松坂さんが治療したクリニックは銀座スポーツクリニックです。

松坂さんのプロフィール
1980.9.13生まれ。横浜高卒業後、1999年、西武ライオンズに入団。
「最優秀新人 (’99)」「ベストナイン (’99,’00)」「ゴールデングラブ賞 (’99,’00)」 「最多勝利投手 (’99,’00,’01)」「最多奪三振 (’00)」「沢村賞(’01)」など数々の栄冠に輝く。

FXを比較しましょう
CFD取引を比較しましょう